かつて存在したイタリアの自動車メーカー「デ・トマソ」パンテーラを始め名車を生み出し、レース活動など行われていたましたが倒産。
2015年には中国のConsolidated Ideal TeamVentureに105万ユーロで売却されていました。
今年の7月18日にイギリス知的財産庁にロゴなど自動車やゲーム、おもちゃ、アパレル関連部門などで申請されて10月19日に正式に登録されました。
申請した人物の名前はDe Tomaso Automobili Limitedとなっており住所はロンドンにある法律事務所で申請されています。


デ・トマソのロゴは少し変更されていますが、漢字と言うか中国語っぽいロゴですね。
来年のジュネーブモーターショーなどでコンセプトカーの発表があるかもしれません。
商標登録されたと言う事はデ・トマソが再び復活する可能性が高いですが、グンペルトの様にハイパーカーメーカーとして復活するのか中国などの自動車メーカーの傘下に入るのか不明ですが再びデ・トマソ パンテーラが発売されるかもしれません。
https://trademarks.ipo.gov.uk/ipo-tmcase/page/Results/1/UK00003325465

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事