登場当時は世界最速の量産車として記録されたスーパーカーで337台生産されましたが、このコンフォート仕様は294台しか生産されなかった希少車です。
走行距離は5,885kmで30年前の車にしては内装も綺麗でしたが、フロントがご覧の通り破壊された状態で出品され、予想落札価格は4900万円~6000万円と見積もりされていましたが、先程終了したMecum Auctionで$425,000約4700万円と見積もりより下回る金額で落札されました。

予想落札価格を下回り落札された80年代を代表するスーパーカーPORSCHE 959

先日紹介した1987年ポルシェ959コンフォート
2.8リッターフラット6ツインターボエンジン444馬力
ボディーはこんな状態ですが、貴重なマニュアルや工具セットなどもちゃんと付いています。
ポルシェ959コンフォートには現在のポルシェに使われる最新技術が使用されており、ターボエンジンや複合素材技術など初めて使用されたモデルです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事