Acura MotorsportsはNSX GT3 Evoと呼ばれる強化されたホンダ/アキュラNSX GT3を発表しました。
より速いスピードと優れたハンドリングを実現するボディワークが改善され、先日発表されたランボルギーニやアウディのGT3マシンと同じく既存チームでもEVOパッケージを装着しアップグレードする事が可能です。

EVOパッケージにはフロントスプリッター、ディフューザー、リアバンパーが一新され、NSX GT3は、より速いトップスピードを作り、冷却性能を改善しています。
アマチュアとプロドライバーのより広い範囲のバランスとドライビング能力を向上させるために抗力を更に軽減させています。

NSX GT3 EVOの価格やスペック

NSX GT3 EVOには見た目の違いの他に中身も新しいパーツが使用されており、新しいターボチャージャーは、スロットルレスポンス、ブーストコントロール、そして燃費を改善し、新しいNSX GT3 Evoに加えて、既存のすべてのNSX GT3にレトロフィットされます。新型車には、アンチロックブレーキシステム(ABS)のハードウェアとキャリブレーションの改善、Boschのディスプレイとデータロガーユニットのアップグレードによる効率の向上、ドライバーエクスペリエンスの強化も含まれます。
車重は1240Kg(BOP調整前)
3.5リッターのV6ツインターボチャージャーエンジンの寿命は25%向上しています。
ホンダNSX GT3 EVOの価格は6000万円
6スピードシーケンシャルシフトレーシングギアボックス、最先端のシャシーと空力パッケージ、最新のFIA規格の安全システムなど、いくつかのレーシングカーの改造され、2019ホンダNSX GT3 EVOは究極のミッドエンジンGT3レーサーマシンです。


NSX GT3は2016年後半にデビューし、デイトナ24時間耐久レースやスパ24時間耐久レースなどの耐久レースにも数々参戦し、Pirelli World Challengeの優勝マシンでもありますし、ドイツのADAC GTマスターズ、日本のスーパーGT、インターコンチネンタルGTチャレンジで活躍しBlancpain GT Series Asiaでは表彰台にも上がっています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事