フェラーリコレクターでワンオフモデルのSP12 ECや数々のレアなフェラーリを所有するミュージシャンのエリック・クラプトンさんは10月17日から開催されるH&H Classicsのオークションにて2004年モデルのフェラーリ612スカリエッティを出品します。
クラプトンの612スカリエッティの予想落札価格は960万円~1100万円と相場から若干お高めな値段です。

 

クラプトン所有のフェラーリ612スカリエッティのスペック

2004年モデルで走行距離は47000キロでエリック・クラプトン含む2オーナー車でクラプトンがどれ位所有していたのかは不明です。
のちに登場するFFやGTC4ルッソに繋がる2+2シーターのV12エンジンモデルです。
5.7リッター自然吸気V12エンジンを搭載し532馬力でV12のFRモデルは不人気モデルなので比較的入手しやすいモデルです。
今612スカリエッティを入手するとなるとクラッチの残量やタイミングベルトの交換有無など確認する必要があるので安易に安い個体に手を出すのはオススメしませんが、この612スカリエッティは価格も相場より若干お高めなのでメンテンスはきちんと施されていそうですね。

フェラーリコレクターとして有名なエリック・クラプトン

エリック・クラプトンと言えば世界に1台しか存在しないワンオフモデルSP12 ECが有名ですが、過去にF40を1億3000万円でオークションに出品したり、
自身が所有する250SWBと同じカラーリングと内装にしたカリフォルニアTをテーラーメイドで作ったり、250SWBに付けるナンバープレート【25 O】に9700万円を支払ったりとフェラーリ愛が世界中のミュージシャンの中で1番凄い方です。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事