先週金曜日の午後5時47分にボストンにあるボストン公共図書館前で最新モデルのランボルギーニウラカンペルフォルマンテスパイダーのエンジンから火が吹き出る事故が発生し消防士による消火活動が行われていました。
消火活動後、エンジンから燻る火を完全に消す為、丸ノコを使って4000万円以上もするスーパーカーを躊躇なく破壊しています。


事故原因はまだ明らかになっていませんが、近くに居た人達の証言によると空吹かしによる炎上と見られています。
ノコギリで破壊する必要は無いのではないかと日本では問題になりそうですが、ボストン公共図書館に燃え移ってもいけませんし炎上した以上元通りになる事は無いのでこれが正解だったんでしょう。
以前グランドツアーでジェレミー・クラークソンが消防団員はどんな事故でも車の屋根を切り落とすとジョークを言っていましたが、これもそんな感じ?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事